千葉のバー、ヴィンテージでシェフをされていた小澤さんのお店です。

東西線浦安駅の南口から、やや歩きます。10分ぐらいかな。

千葉からはちょっと遠いけど、わざわざ行く価値あり!

コンセプトが「食堂」なので、とてもリーズナブルなお値段なのに、クオリティはとても高いです。

ワインの品揃えも多く、何度も行きたくなる場所ですね。(実際、千葉市民の私でも、何度か行っています)

ここでは、開店祝いにお伺いした日のディナーをご紹介します。

イチオシメニュー! 黒毛和牛の炙りカルパッチョ。マストです。

カルパッチョ

前菜の盛合せ。100年続くレシピで作るお肉のパテやリエットなど。いいとこ取りメニューですね。

decobocco

秋刀魚の香草パン粉焼き

decobocco

三元豚 肩ロースのロースト

decobocco

おまかせで、カラスミのパスタ

decobocco

サービスで出していただいた手作りデザートは、りんごのジュレ

decobocco

ご近所の方がうらやましいです・・・

地元に密着して、地元に愛されるお店に育っていただくことを願っています。

お店情報

イタリア食堂DecoBocco(デコボッコ)
浦安市北栄3-3-14
047-316-2690
定休日:木曜
営業時間:ランチ11時半~12時、ディナー18時~24時
食べログはこちら

スポンサーリンク
無料メールマガジンあゆめーる

無料メールマガジン あゆめーるは、3のつく日と8のつく日、月に6回の発行です。不定期で発行をお休みすることがあります。

私の30年のビジネス経験や、日々のお客様との関わりの中から得た知恵やネタ、つまり「ビジネスヒント」を、私の視点でお伝えしています。

と言いつつ、読み物として楽しく!を、心がけています。

一番多いのは、日本のドラマから得たネタです。ドラマはネタの宝庫です!

おもに、自分のビジネスをより良くしたい方に向けて、書いていますが、これをしたら売上が上がる! 集客に有効!のような、直接的なノウハウは、得にくいと思います。

それより、自分のことにあてはめたら、この話をどう活かせるのか?

そんなふうに、想像力を働かせてお読みいただくことをオススメします。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事