こんにちは。長谷川亜由美です。

今久は、食べログの「千葉県焼き肉ランキング」1位に輝いたことのあるお店です! しかも美味しい前沢牛のお肉が安い!

私の住んでいる千葉市からは、車で小一時間かかる、旭市にありますが、遠くても行く価値があり、満足度も高いんですよ。

いつも、かなり混んでいますので、予約は必須ですが、 予約にもコツがあります。

そこで今日は、今久の魅力を徹底的にご紹介しながら、予約方法も公開したいと思います。

スポンサーリンク

今久さんでの注文方法

各テーブルにて、タッチパネル方式での注文です。

今久

すべてのメニューが「前沢牛」というわけではないので、注文するときは良く見てくださいね。

前沢牛なのか、和牛なのかで、もちろん質は異なります。ただし、ただの和牛でもじゅうぶんに美味しいのが、今久さんのいいところ。

お店に入るといきなりこんな感じですから、期待もお腹も膨らんで当然です!

(2017年に改装し、いまはお店の奥のほうにかないと、お肉の冷蔵庫は見られません)

お肉の味とコスパには、めちゃくちゃ期待していただいてOKですよ~。

その分、遠いとか、予約の制限とか、酒の種類がどうとか、そういうことは置いておきましょう。

純粋にお肉を楽しむことだけを目的に!

今久さんの焼き肉メニュー紹介

はじめて今久さんに訪問するなら、まずはこの4点をどうぞ。

前沢牛の、テンダーロイン、サーロイン、リブロース、カルビ。 ただし、胃がもたれやすい方は要注意。かなり油ギッシュです。

今久

こちら、テンダーロインを焼いているところ。分厚くて見栄えが良いです!

今久

こちらは、サーロイン。ただし、前沢牛ではなく、和牛です。

そして、こちらは前沢牛ではなく、和牛の上ロース。ロースなのに、けっこうサシがすごいです。

今久

そしてハラミ。ハラミもなかなかの品質です。

何度も今久さんには伺っていますが、やっぱりテンダーロインがオススメです!

予算的には、お酒をのぞいて、1人5,000円も出せば、ふつーに満腹になると思います。ちょっと奮発しても8,000円くらいでしょうか。

東京で同じボリューム、同じランクのお肉を食べたら、倍じゃ済まないですから。

今久さんには、実は「しゃぶしゃぶ」もあります

「今久」といえば、焼肉! 

・・・なのですが、年齢がいってきますと、じょじょに上質なお肉の脂が、きつくなってくるのです・・・

お寿司で言えば、大トロよりも、赤身でじゅうぶんになってくる感じ。

これは、もちろん個人差があるでしょうけれどね。

とはいえ、サシのたっぷり入ったお肉だって、食べたい! でももたれる!

というシーソーゲームをストップさせる手段があるのです。

それが「しゃぶしゃぶ」。

え?焼肉店なのに、しゃぶしゃぶがあるの?

と、よく言われるんですが、そもそも今久は、焼肉店ではないのです。

看板よくみて!

大衆肉料理ですから。

しゃぶしゃぶが「大衆」かどうかは、おいといて、ようするに焼肉以外も食べられるんですね~。

どうしても、うんまそうな焼肉メニューに目がいってしまいますが

メニューをくまなく見渡すと、しっかりありますからね、しゃぶしゃぶ!

めっちゃ隠れたメニューです。

左下、前沢牛の鍋ものが、それです。「しゃぶしゃぶ」と書いていないので、探すのが一苦労。

今久

ただし!

注文してから食べるまで、20~30分ほどかかります。

お野菜の準備に、けっこう時間がかかるみたいで。

でも、だからって、前菜に何かを食べてしまうと、思う存分しゃぶしゃぶのお肉が味わえませんので、なんとか我慢してほしいものです。

しゃぶしゃぶ鍋を眺めながら、おしゃべりでもしていてください。

以下、写真撮影は、2018年6月です。

たれも、2種類ございます。

野菜もたっぷり!締めには、うどんかご飯を選ぶことができます。

そして、いよいよお肉登場!(写真は4人前です)

もっと近づいてみると、こんな。

う~ん、とろけますね!

そして胃もたれなし!

今久のしゃぶしゃぶは、アラフィフに片足を突っ込んだ女性の、強い味方です。

でも。

しゃぶしゃぶがあるなら、すき焼きもあるのかしら?

と、思いませんでしたか?

もちろんあります!

すき焼きも、もちろんあります

「大衆肉料理」という看板にはそぐわない

高級料理のひとつとされる、すき焼きも、絶品なのです!

すでに焼肉を体験している方は、ぜひ1度、すき焼きも召し上がってみてください。

以下、写真撮影は、2017年9月です。

まずは、すき焼き鍋が運ばれてきます。

なんか、これだけでテンション上がりますよね!

そして、はい、お肉! これで、一番安いお肉ですよ。

お店の奥さんが、目の前で作ってくれます。

まずは、ネギから。

じょじょに、お肉が投入されていきます。

そしてついに、割り下が入ります!

いや~ん! もう待ちきれない!

全員が身を乗り出して、おあずけ状態。

カメラのレンズも曇りだし、興奮度がマックスとなったところで

いただきま~す!

はぁ、幸せ。

お肉だけ、お代わりもできますが、1人前いただいてまだお腹に余裕のある方は、焼き肉を注文してもいいですね。

だって、社長の包丁さばきを見たら、すき焼きだけ食べて帰るなんてわけにはいかないのですよ!

焼き肉も食べたくなるのが、人情というものです。

絶対食べるべき一品なのが、今久特製ハンバーグ

焼肉屋さんなのに、このハンバーグが非常に非常に美味しいです。

前沢牛のA5ランクのお肉を使って作られた、とても贅沢なハンバーグ。

デミグラスソースでいただいてください。

これは、マストアイテムです。絶対に食べるべき1品。

焼き肉を食べる前にいただくか、焼き肉を食べてからいただくかは、おまかせしますが

よ~く胃袋と相談してですね、ハンバーグが入るスペースを、しっかり確保してくださいね。

とくに、ハンバーグにかかっているデミグラスソースが絶品なので、できれば白いご飯と一緒にお召し上がりください!

かなり大きいので(これで650円)、2,3人で1つを食べて

帰り際には、お持ち帰り用を買っていくのをオススメ!

翌朝、きっと食べたくなるぐらい、後を引く美味しさですから^^

お土産にしたハンバーグの食べ方

お土産用のハンバーグは、真空パックの場合、こんな感じで持ち帰ることができます。冷蔵庫保管で5日ほどもちます。

沸騰したお湯にいれて、5分ほど温めるだけ。手軽ですね!

でも、問題はソースですよ。

お店でいただくとき、または調理済みのお土産であれば、デミグラスソースがかかってくるんですが

真空パックで持ち帰るとなると、そうはいきません。

なんかちっこいソース↓ がついてくるんですが、これはお店でいただくときのソースとは、どうやら別物。

そこで私が、4種類のソースを試したので、実験結果をお知らせしますね。

まずはこちら。イカリのデミグラスソース。

うーん、なんだろう、なんかの味が濃くて、すっごく主張します。ハンバーグの味を殺す感じ。

2番バッターは、エバラのデミグラスソース。

イカリのデミグラスソースより、酸味が強いです。これも、今久のハンバーグには、合いません。

3度目の正直は、たっぷりたまねぎポン酢。

うーん・・・なんだろう、悪くないけど、コレ!って感じでもない。

ラストは、大根おろしとしぼりたて生ぽんず。

いちばん、あっさりはしているけど、お肉と対象的な気がしました。

・・・

ということで!

真空パックではなく、調理済みハンバーグをお土産にして、お店のデミグラスソースでいただくのが

一番美味しいという結果になりました(^^;

持ち帰ってすぐに冷蔵庫にいれ、翌朝食べる。

真空パックと違って何日ももちませんけど、これが一番おいしい食べ方です。

というか、お店で食べるのがいいですね(笑)

締めのデザート

アイスのショーケースがありますので、そこから選びましょう。

私は、いつもパルムです。

今久の予約方法

さて、千葉県外からもお客様が訪れるほど、大人気の今久さん。

確実に入店するためには、予約が必須です!

しかし、予約にはいくつか、決まりごとがあります。

  1. 予約の受付方法はひとつのみ
  2. 受付開始時期が決まっています
  3. 席は2時間制で、予約できる時刻は2パターンのみ

1.予約の受付方法はひとつのみ

まず、予約は電話のみで、受け付けてもらえます。メールやオンライン予約、一切ありません。

今久

なかなか電話が繋がりませんが、実は15時~16時に電話をすると、すんなりです。もしくは、午後10時~0時に。(見えにくいかもしれませんが、上の写真にそう書いてありますので遠慮なく)

そりゃー、営業中のクソ忙しい時間帯に電話がなっても、出られませんよね。一度行けば、なぜ電話に出られないのか、納得するはずです。

電話以外、予約はできませんので、がんばってかけてみてください。

2.受付開始時期が決まっています

予約の受付開始時期は、予約したい月の、前の月からです。

たとえば、5月31日でしたら、4月1日から受け付けてくれます。4月30日からではないので、お間違えのないように。

3.席は2時間制で、予約できる時刻は2パターンのみ

通常、席は、2時間制。

予約可能な時刻は、決まっており、次の2パターン以外は予約不可です。

平日なら、17時半、または19時半

土日祝日なら、17時、または19時

以上が、予約可能な時間帯です。18時予約とか、20時予約はできません。

こちらが、営業時間の案内です。

定休日は、毎週水曜日です。

予約をしない場合は?

もし、予約をしないで行く場合でも、平日ならけっこう入れます。実際、予約なしで行ったことありますので。

土日でしたら、14時から、ウェイティング用紙に名前を書いておくことができるので、予約ができなかった方は、早めに行って順番待ちをしましょう!

名前だけ書いて、17時に戻れば、あとは順に名前を呼んでくれるのを待つだけです。

今久に電車で行きたいなら

千葉市内に済む私は、今久さんまで、車でピューっと行っちゃいますが(それでも1時間弱かかります)、

中には、電車で行きたい方もいますよね。

食べログなどには、最寄り駅が、JR総武本線の「干潟」(ひがた)」駅と記載されていますが

千葉方面からみた場合、ひとつ手前の、八日市場駅で降りるのがオススメです。

たしかに、距離的には干潟駅のほうが近いんですけど、なにぶん小さな駅でして、タクシーがないこともあります。

その点、八日市場駅は、駅も大きいですし、タクシーロータリーもそれなりに広いです。

そして、八日市場駅からですと、タクシーで10分ほどで、今久に到着します。

歩いたら40分以上ですから、決して歩こうとしないでくださいね!

帰るときも、八日市場駅からが便利です。

たとえば、17時半に予約して、2時間制だと、19時半には退店するわけですが

あらかじめタクシーを予約しておいたうえで、19持20分には退店すると、そのあとがラクです。

八日市場駅から出ている、特急しおさい14号が、19持40分発なんです。

これに乗ってしまえば、千葉駅まで53分。

東京なら、83分。つまり21持には、東京に到着です。

東京にお住まいの方も、ちょっとした小旅行気分で、行かれてみてはいかがでしょうか。


お店情報

今久
千葉県旭市川口3435-7
0479-63-6768
定休日:水曜
営業時間:平日は17時半~、土日祝は17時~
食べログはこちら

スポンサーリンク
無料メールマガジンあゆめーる

無料メールマガジン あゆめーるは、3のつく日と8のつく日、月に6回の発行です。不定期で発行をお休みすることがあります。

私の30年のビジネス経験や、日々のお客様との関わりの中から得た知恵やネタ、つまり「ビジネスヒント」を、私の視点でお伝えしています。

と言いつつ、読み物として楽しく!を、心がけています。

一番多いのは、日本のドラマから得たネタです。ドラマはネタの宝庫です!

おもに、自分のビジネスをより良くしたい方に向けて、書いていますが、これをしたら売上が上がる! 集客に有効!のような、直接的なノウハウは、得にくいと思います。

それより、自分のことにあてはめたら、この話をどう活かせるのか?

そんなふうに、想像力を働かせてお読みいただくことをオススメします。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事