こんにちは。長谷川亜由美です。

高くて美味しい焼肉なんて、フツーすぎると思いませんか?

高級であるがゆえに、たいして美味しくなくても、美味しいと思い込まねばやってられん!なーんてこともあるかもしれません。

しかし

美味しくて、高級すぎず、そして見栄え良し。

こんな三拍子そろった焼肉店が、ついに、千葉にも登場しましたよ!

その名も「焼肉 にくがとう」。

東京で幅を利かせていた、にくがとうさん!ようこそ千葉へいらっしゃいました♪

2019年5月25日にオープンしてから、すぐに行きたくてウズウズしてまして

6月15日に初訪問。よかったので、26日にもすぐ再訪。

そのときのレポートを、いま(2020年1月)書きます!遅いけど!

スポンサーリンク

にくがとうさんの場所

店名には「千葉駅前店」とありますが、言うほど駅前ではありません。

駅チカくらいかな?

千葉駅を東口へ降りて、ペリエの横をすり抜けていく道です。こんなとこ↓。

1階に横浜家系ラーメンがある、そのビルの3階ですね。

「千葉初上陸」とあるけど、上陸は違うと思う。東京と千葉は、陸続きですからね。どうでもいいか。

一応、地図も貼っときます。

焼く前のお楽しみメニュー

いつでも定番。手作りキムチの盛り合わせと、 手作りナムルの盛り合わせ。

そして、刺し身の盛り合わせで、しばしお待ちを・・・

見栄えのする、オススメメニュー

まずは、あればラッキー!な「枯らし熟成一本タン食べ比べ」から。数量限定です。

そのネーミングから、タンが一本まるごと出てくるのかと思いましたが、そんなわけない(笑)

いわゆる、タン元、タン中、タン先などが、まとめて出てくるんです。でも、食べ比べなくていいかも・・・とひそかに思いつつ。

そしてこちらは、「厚切り特上タン塩」

やっぱ、このくらいじゃないと、食べた感じがしませんね!

次に、はじめての方が、食べるべき名物2点をご紹介。

一つ目は、 「元祖イチボの一枚焼き すき焼き風」です。

まず、卵が登場。日本一のこだわり卵らしいです。

続いて、このでっかいイチボが、出てきます。

そして、さっと焼いていただきましてから

すき焼き風に、溶き卵につけていただきまーす!

続いての名物は、「和牛赤身ランプロック」

この赤身と一緒に提供されるのが、シェフ特製ガーリックバター醤油です。網の上であたためて・・・

このタレに、お肉をひたしてから、焼きます。

そして、そのまま食べてもいいんだけど、

ご飯を注文し、焼けた赤身を乗せ

先に注文した 「元祖イチボの一枚焼き すき焼き風」 の、溶き卵の残りをですね

一気にかけて、食べる!

反則ですー!

これは、美味しいに決まってる。

にくがとうさん お肉の写真集

名物以外のお肉だって、負けてませんよ。

自家製手ごね焼きハンバーグ。焼き上がるのに時間はかかりますが、とてもジューシー。

最後はやっぱり握りも食べたくなるのですよね。

でも最後といいつつ、やっぱりコムタンスープで締め。

写真だけじゃなんなので、にくがとうさんのこだわりなんかも、紹介しておきますね。

  • A4~A5ランクの和牛を使用
  • 注文後にカット
  • 食のエンタメ

にくがとうさんの楽しい店内

そもそも「にくがとう」って、どういう意味だと思います?

その答えが、箸袋に!

なるほどねー、お肉ありがとうで、にくがとう!

裏面もちゃんとみてください。

しばらくは、店員さんに「ありがとう」の代わりに、「にくがとう」と言いまくってました。しつこい客。

席につくと、焼き網にフタがしてありますから、待ち人がくるまで、じっとながめてください。

さすがに、フタだけ眺めているとヘンな人なので、店内も見回してみてくださいね。牛がいたるところに。

お皿にも、牛が。バルサミコソースです。

黒板メニューを見ていると、全部注文したくなってしまいます。注文に迷う人の気持を、ちゃんとつかんでいますよね。

ドリンクも、個性的なものが多いので、食べるだけじゃなく、飲むほうもお楽しみください。

全体的に、満足度は高いのですが、喫煙できるところが、大きなマイナス・・・

2020年4月からは、きっと解消されることでしょうけど。

そして、ヒミツの小部屋

入り口入ってすぐのところに、なにやら怪しい小部屋があります。

5人しか入れない個室でした。

また潜入して、レポートしたいと思います。

にくがとうさんのオンライン予約

以下のサイト、どこからでも予約可能ですが、人数によってはサイトを使い分けたほうがいいかもです。

もちろん、電話予約も可能ですが、混雑時は避けて、13時~17時に電話したほうがいいみたいですよ。

お店情報

焼肉にくがとう 千葉駅前店
千葉市中央区富士見2 4-16金子ビル3階
043-307-3296
定休日:なし
営業時間:月~土 17時~0時、日祝17時~23時
クレジットカード:可
公式サイト: https://akr8448677732.owst.jp/

スポンサーリンク
無料メールマガジンあゆめーる

無料メールマガジン あゆめーるは、3のつく日と8のつく日、月に6回の発行です。不定期で発行をお休みすることがあります。

私の30年のビジネス経験や、日々のお客様との関わりの中から得た知恵やネタ、つまり「ビジネスヒント」を、私の視点でお伝えしています。

と言いつつ、読み物として楽しく!を、心がけています。

一番多いのは、日本のドラマから得たネタです。ドラマはネタの宝庫です!

おもに、自分のビジネスをより良くしたい方に向けて、書いていますが、これをしたら売上が上がる! 集客に有効!のような、直接的なノウハウは、得にくいと思います。

それより、自分のことにあてはめたら、この話をどう活かせるのか?

そんなふうに、想像力を働かせてお読みいただくことをオススメします。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事