千葉中央駅前に位置する「rix's cafe(リックスカフェ)」には、カフェと言いつつも、のんべえ種族の我々でも満足がいく、お料理の数々があります。

ときには昼間から飲んだり、夜飲んだり、宴会をしてみたりと、楽しみ方も料理のラインナップも幅広いのが特徴です。

では、飲んべえが大好きなお料理をご紹介しましょう。おもに、ディナータイムでいただいたものですね。

ランチタイムの記事はこちらで紹介しています。
https://hasegawa-ayumi.com/rixcafe-lunch/

まずは、カプレーゼ。見栄えしますね!

スフレなオムレツ。ふわっふわです。

スフレなオムレツ

小海老のアヒージョ。あわてて食べると確実に火傷します。(経験あり)

小エビのアヒージョ

チーズ盛り合わせ。

チーズ盛り合わせ

ローストポークマッシュポテト添え

ローストポークマッシュポテト添え

ソーセージ3種。どれかが、めちゃくちゃ辛いです。

ソーセージ3種

千葉県産いも豚のグリル、しょうが風味のマッシュポテト添え 。
しょうが風味のマッシュポテトは、クセになる味です。

千葉県産いも豚のグリル、しょうが風味のマッシュポテト添え。

牛スモークのカルパッチョ

牛スモークのカルパッチョ

豚バラの角煮。中華スパイスが効いていて、個性的なお味です。
これを目当てに行って、売り切れているとかなり悲しく、翌日までひきずるほど。

豚バラの角煮

お肉料理だけでなく、炭水化物も充実しています。

ジュージュー鉄板ナポリタンwith温玉。
この日は、同時にピッツァも食べたかったので、ハーフサイズを無理にお願いしました。

リックスジュージュー鉄板ナポリタンwith温玉

これが、ハーフサイズのマルゲリータ。
(半分に切ってあるんじゃなく、そもそも円が小さい)

リックスマルゲリータハーフサイズ

小海老とホタテのトマトクリーム、カルトッチョスタイル。
つまり、パスタの包み焼き。

リックス

ピッツァマルゲリータ。スタンダードな味わいです。

ピッツァマルゲリータ

荒く叩いた牛肉のラグーパスタ。
いかにも、肉っぽいパスタです。食べごたえあり。

荒く叩いた牛肉のラグーパスタ

ドリンクの写真がほとんどありませんが、ビールもワインも、ありますよ!

ワインはボトルもあるので、ついつい長居してしまいます。

リックスカフェ

カフェとしてだけではなく、のんびりディナーを楽しみたい方に、オススメです。

rix's cafeの地図

京成線 千葉中央駅西口を出て、すぐ向かい側です。

お店情報
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事