こんにちは。長谷川亜由美です。

最近よく聞かれることがあるんです。

「Facebookで見た、お菓子タワー、私も欲しいです! どこで買えるんですか?」

これのことですね、これ↓。

「お菓子タワー」とは、私が名付けましたので、商品名ではありません。

それに、お菓子以外でも、もちろん活用できます。

たこ焼きタワーは、いかがですか?

プチトマトを置くだけで、なぜかオシャレ!

みんなで持ち寄りパーティするよ~なんていうときは、お菓子タワーが便利。

大容量のくせに場所をとりません。

いろどりわるいな、これ・・・↓茶色だらけ。

「でも、収納が大変じゃない?」

こう、聞かれることもありますが、心配ご無用!

お菓子タワーは、分解できるんです。

ほらっ!

そして、いちばん大きいプレートの裏側にあるこの穴↓に向かって

2番目に大きいプレートの棒を差し込んでいきます。

同じように、一番小さいのも差し込むと、こうなる!

ひっくりかえせばこのとおり。省スペースです。

組み立てるときも、一瞬!

そして、お菓子を並べるだけ。

なんて、お手軽なんでしょう。

さて、この愛しいお菓子タワー。

本名を「コジオル バベルトレー 」と言います。

ドイツの雑貨メーカー koziol の商品です。

色は?
ホワイト、ブラック、レッド、オレンジ、マスタードの5色展開です。でも、白がオススメ!
サイズは?
Sサイズと、Lサイズがあります。上に出てくる写真はLサイズ。
価格は?
Sサイズ 2,000円(税別)
Lサイズ 3,500円(税別)
お手入れ方法は?
水洗いOKです!
購入先は?
私は、楽天市場で買いました。
Sサイズ
Lサイズ

白がオススメの理由は・・・

置くものの色を選ばないところです。

あと、ホコリが目立たない(笑)

黒だと、かなり目立つでしょうね~。

サイズ的には、大は小を兼ねるということで、Lサイズがいいと思いますが

Sサイズは、ペットボトル(500ml)サイズで、キュートです☆

こちらは、お菓子タワーならぬ「おかきタワー」です。

プチトマトをこんなふうに盛り付けるのもオススメ。

そしてさらに・・・

SサイズとLサイズを重ねて、5段にすることもできるんです!

(Lサイズの最上部と、Sサイズの最下部は、同じ大きさなので5段)

お菓子以外に、アクセサリーを置いてもいいし、アイディア次第でいろんな使い方ができそうです。

ひとつあるだけで、なんとなく暮らしが豊かになりそうな便利グッズ、大好きでーす☆

スポンサーリンク
無料メールマガジンあゆめーる

無料メールマガジン あゆめーるは、3のつく日と8のつく日、月に6回の発行です。不定期で発行をお休みすることがあります。

私の30年のビジネス経験や、日々のお客様との関わりの中から得た知恵やネタ、つまり「ビジネスヒント」を、私の視点でお伝えしています。

と言いつつ、読み物として楽しく!を、心がけています。

一番多いのは、日本のドラマから得たネタです。ドラマはネタの宝庫です!

おもに、自分のビジネスをより良くしたい方に向けて、書いていますが、これをしたら売上が上がる! 集客に有効!のような、直接的なノウハウは、得にくいと思います。

それより、自分のことにあてはめたら、この話をどう活かせるのか?

そんなふうに、想像力を働かせてお読みいただくことをオススメします。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事