ジンギスカンと聞くと

「お肉が臭くて苦手!」

という、声をよく聞きます。

私も、30年ぐらい前、初めて食べたときはそう思いました。

でもそのときは、冷凍のお肉だったんですよね。

だからいつか、北海道あたりで、本格的なジンギスカンを食べてみたい!とひそかに思っていたんです。

でも、千葉でも、冷凍じゃない生のラム肉を食べさせてくれるお店があると聞きつけ、行ってきました!

そのお店が、船橋の「ひつじや」さん。

名前、わかりやすいですね。「羊(ひつじ)」が食べられるってことが、どストレートに伝わります。

食べログなどで下調べをしてみると、かなりの人気店で、予約なしでは難しいとのこ。

船橋まで行って、満席で、ジンギスカンを食べられずにスゴスゴ引き返したりはしたくないので、もちろん予約です!

恐る恐る電話で予約をすると

お忙しい最中でしょうに、とっても感じのよい電話対応で、それだけで事前の期待度が200%アップです♪

やっぱり、最初の段階で感じ悪いお店は、行くと失敗しますよ。ホントに。

そして、ドキドキしつつ、予約当日を迎えたのでした!

こんなゴツイ店構えですが、予約のときに電話に出てくれたご主人の感じが良かったこともあり、安心して引き戸を右に滑らせることができます。

ジンギスカンひつじや
中が見えないのでドキドキしますが、入ってしまうとワンダーランド!

店内は、カウンター席だけで、8人も入ればいっぱいいっぱい。

そして、電話だけでなく、実物もとっても感じのよい気さくなご主人が、おひとりでお店を切り盛りしています。

席につくと、おー!これぞまさしくジンギスカンのイメージ!という、防止みたいなプレートがおでむかえ。

私たちは初めて伺いましたので、オススメをおたずねして、そのとおりにオーダーしました。

まずは、切り落としラムカルビ

2014-08-29 19.24.31
1人前980円(2014年8月現在)
2014-08-29 19.28.06
匂いが伝えられないのが残念です
2014-08-29 19.30.28
出来ました!いただきましょう♪

続いて、厚切りラム

image

1人前1,580円(2014年8月現在)
2014-08-29 19.49.11

見るからに厚いです!

2014-08-29 19.51.32

じっくり、じわじわと焼いていると、お酒もすすみますね。

そうこうしているうちに、出来上がり!

2014-08-29 19.56.14

ハサミで、食べやすい大きさにカットしていただきま~す!

ホントに臭くない!

ハマりました(笑)

さっそくおかわりを。

image
トマトは焼くと甘くて美味しい!でもヤケドに注意。

ご主人が「フルーツトマトも焼くと美味しいですよ」とナイスなご提案を。

この日以来、年に1,2回は伺うお店となりましたが、いつ行っても、ご主人はおかわりない笑顔で迎えてくださるし、ラムの表情も生き生きしてますね!

こちらは2018年8月に撮影

定番のモヤシのほかにも、季節のお野菜がいただけます。こんなに大きいシイタケがあることも。

そろそろお腹もいっぱいだし、帰ろうかというころになると

最後にご主人が、メガネ族に対する、最高のおもてなしをしてくれます。

ぜひ、メガネをかけて、ひつじやさんに、行ってみてくださいね!

生ラムも素晴らしいけど、ご主人のきめ細やかなおもてなしに、惚れますよ~。

お店情報

ジンギスカン ひつじや
船橋市本町4-30-13 サンローザヨシノ1F
047-422-5200
定休日:火曜日
食べログはこちら

スポンサーリンク

ひつじやの場所

スポンサーリンク
無料メールマガジンあゆめーる

無料メールマガジン あゆめーるは、3のつく日と8のつく日、月に6回の発行です。不定期で発行をお休みすることがあります。

私の30年のビジネス経験や、日々のお客様との関わりの中から得た知恵やネタ、つまり「ビジネスヒント」を、私の視点でお伝えしています。

と言いつつ、読み物として楽しく!を、心がけています。

一番多いのは、日本のドラマから得たネタです。ドラマはネタの宝庫です!

おもに、自分のビジネスをより良くしたい方に向けて、書いていますが、これをしたら売上が上がる! 集客に有効!のような、直接的なノウハウは、得にくいと思います。

それより、自分のことにあてはめたら、この話をどう活かせるのか?

そんなふうに、想像力を働かせてお読みいただくことをオススメします。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事