こんにちは。長谷川亜由美です。

スーパーやコンビニのレジで、よく聞く言葉ではないでしょうか?

「ありがとうございました。いらっしゃいませ~」

私、この「ありがとうございました」に続けて「いらっしゃいませ」というのが、どうも気になるんです。

もちろん、忙しいのはわかります。

次々に、さばいていかないと、レジにお客様が並んでしまうのもわかります。

でも、でもね。

「ありがとうございま」ぐらいから

気持ちをすでに、次のお客さまに向けられてしまうのは

こちらとしては、かなしいです。

まるで男性にフラれたかのような気分です。

とりあえず、最後まで、私を見て!

そして、一呼吸おいて、まぶたを閉じてから

次の方に「いらっしゃいませ」と言ってほしいです。

丁寧な所作とは「間(ま)」にあると思うのです。

たかが定型文と思わずに、心を込めるだけで、お客様の「またこの店に来たい」という気持ちを駆り立てることができるかもしれません。

スポンサーリンク
無料メールマガジンあゆめーる

無料メールマガジン あゆめーるは、3のつく日と8のつく日、月に6回の発行です。不定期で発行をお休みすることがあります。

私の30年のビジネス経験や、日々のお客様との関わりの中から得た知恵やネタ、つまり「ビジネスヒント」を、私の視点でお伝えしています。

と言いつつ、読み物として楽しく!を、心がけています。

一番多いのは、日本のドラマから得たネタです。ドラマはネタの宝庫です!

おもに、自分のビジネスをより良くしたい方に向けて、書いていますが、これをしたら売上が上がる! 集客に有効!のような、直接的なノウハウは、得にくいと思います。

それより、自分のことにあてはめたら、この話をどう活かせるのか?

そんなふうに、想像力を働かせてお読みいただくことをオススメします。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事