こんにちは。長谷川亜由美です。

元日の朝、ポストの中に、自分が出していない方からの年賀状を見つけたら

あなたはどうしますか?

いまさら出さない! という方ではなく

いまからでも出します! という方のために

私の考えが参考になればと思って、書きました。

スポンサーリンク

「早々の賀状を、ありがとうございます」 は書くべきか?

ヤバイ! 年賀状書いてない人からもらっちゃった!

と、あわててハガキを準備して、バタバタと焦った挙げ句

「早々の賀状を、ありがとうございます」

なんてところから書き始めないほうがよいでしょう。

特に、年齢の高い方ほど、不快に感じる場合が多いそうですので、注意が必要です。

たしかに、受け取ったものにお礼を書いて、なにが悪いの? という意見もあるでしょう。

ただし、「あなたがくれたから、私も書いてますよ」

みたいな、ちょっと上から目線の言葉に受け取られてしまっては、マイナスですよね。

ましてや、それが目上の方に対するものであれば、なおさら失礼にあたります。

なぜなら、昭和の時代において「年賀状は書いて当然」という文化があったからですよね。

なので、「早々の賀状を、ありがとうございます」 は、基本的には書かなくていいと思います。

もし、遅れた非礼をどうしてもわびたいのであれば

「ご挨拶が遅くなり失礼しました」

などと、文末に控えめに書き添えたらいいと思います。

ラフな関係性ならあまり気にせずに

「年賀状、ありがとう!家族写真を見て、元気そうなことにほっとしました」

といったヒトコトを書き添えてもいいですよね。

定型文的な「早々の賀状を、ありがとうございます」を使わずに、うまい感じで書きつつ

一刻もはやく、ポストに投函しましょう!

以上、あくまでも私個人の見解ですので

年賀状に対し、ご自身なりの考えがある方に、おしつけるつもりはありません。

最近は、年賀状はメールのみという方もいらっしゃるし

出さないという方もいらっしゃるし、

もらってから出すという方もいらっしゃるし

それはそれでいいと思います。

参考までに「早々の賀状」についてのページを集めてみました。

年賀状を出していない友人から、今日、年賀状が届きました。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1252960057

目上の方から、先に年賀状をもらってしまった場合のお返しの年賀状の書き方
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/733009.html

ある知人は毎年「早々に賀状をいただき恐縮・・・」の文面で
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q111942691

スポンサーリンク
無料メールマガジンあゆめーる

無料メールマガジン あゆめーるは、3のつく日と8のつく日、月に6回の発行です。不定期で発行をお休みすることがあります。

私の30年のビジネス経験や、日々のお客様との関わりの中から得た知恵やネタ、つまり「ビジネスヒント」を、私の視点でお伝えしています。

と言いつつ、読み物として楽しく!を、心がけています。

一番多いのは、日本のドラマから得たネタです。ドラマはネタの宝庫です!

おもに、自分のビジネスをより良くしたい方に向けて、書いていますが、これをしたら売上が上がる! 集客に有効!のような、直接的なノウハウは、得にくいと思います。

それより、自分のことにあてはめたら、この話をどう活かせるのか?

そんなふうに、想像力を働かせてお読みいただくことをオススメします。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事