こんにちは。長谷川亜由美です。

自分の名刺は、1種類である必要はないんだから、TPOにあわせて数種類持ってもいいんじゃないですか?

・・・と言うと、たいていの人は、口を半びらきにさせながら、目を見開きます。

誰が名刺は1種類にしろと決めたのでしょうね?

渡す相手によってかえてもいいし

複数の仕事を持っているなら、仕事ごとに異なる名刺だっていい。

自分のことを、たかだか  91 × 55 ミリの面積に、ぜーんぶ入れ込もうなんて、ムリがあります。

自分の名刺がわかりにくいと思う方は、まずは、情報を詰め込みすぎていないか? その点を見直して

もし、2枚に分けられそうなら、分けてみてもOK。

名刺は、けっこう安く作れますし、なかなか決められないなら、いろいろ作ってテストするといいですよね。

そして、受け取ってくださる方の反応のいいものを残せばいい。

私も、起業したてのころは、何パターンも作り替えました。

いまは、すっかり落ち着いています。

スポンサーリンク
無料メールマガジンあゆめーる

無料メールマガジン あゆめーるは、3のつく日と8のつく日、月に6回の発行です。不定期で発行をお休みすることがあります。

私の30年のビジネス経験や、日々のお客様との関わりの中から得た知恵やネタ、つまり「ビジネスヒント」を、私の視点でお伝えしています。

と言いつつ、読み物として楽しく!を、心がけています。

一番多いのは、日本のドラマから得たネタです。ドラマはネタの宝庫です!

おもに、自分のビジネスをより良くしたい方に向けて、書いていますが、これをしたら売上が上がる! 集客に有効!のような、直接的なノウハウは、得にくいと思います。

それより、自分のことにあてはめたら、この話をどう活かせるのか?

そんなふうに、想像力を働かせてお読みいただくことをオススメします。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事