絞りきれない女たち

シェアする

こんにちは。長谷川亜由美です。
今日はずっと書こうと思っていたことをぶちまけちゃいます。
小言というより、大事なことです。
(大事は、おおごとじゃなくて、だいじ と読んでください)
●Aさんという女性の話。
Aさんの名刺には、次のように書いてあります。
・紅茶コーディネーター
・アロマセラピスト
・野菜ソムリエ
・ビーズアクセサリーデザイナー
で?
あなたは結局、何者ですか?
つまり、なにができる人なの?
「なんでもできる」は、「なんにもできない」のと、同義語です。
TPOっていう言葉をご存じないのでしょうか。
お葬式にも結婚式にも普段着でも油っこい料理を食べに行くときでも、夏でも冬でも、同じ洋服を着るのでしょうか。
なぜ、名刺を4枚に分けないのか? 謎です。
●Bさんという女性の話
Bさんは個人事業主です。
ホームページには、Bさんが行なっている事業がすべて書かれています。
・石材販売
・ゴルフ会員権販売
・テーブルマナーセミナー
・タロット占い
で?
あなたは結局、何者ですか?
つまり、なにができる人なの?
・・・
AさんやBさんのように、自分のできることをすべて並べてしまう人は、よくいます。
AさんやBさんが、特別なわけではありません。
自信がないから、たくさんの資格名称や肩書で、自分を武装してしまうんです。
たいした武器でもないのにね。
でも、でも、ですよ。
AさんやBさんは、大事なことを忘れています。
ちょっと考えればわかることです。
(答えはなんでしょう? 考えてみてくださいね)
このように、絞りきれない女たちが、最初にやるべきことは
やりたくないことをはっきりさせることです。
これぞ、ブレない自分をつくる、簡単な方法。
1月13日(金)のイブスタでは、いつもフラフラ気持ちが揺れているあなたのために
ブレない自分のつくり方をテーマに、講演します。
お申し込みはこちらから。
http://ai-comm.co.jp/esmail/

シェアする

フォローする